* l a  v i e  à  M o n t r é a l *

j o i e  d e  v i v r e を 目 標 に M o n t r e a l で の 毎 日 。 。 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

le monde est petit --世間は狭い--

私は兵庫県で大学の集まっている一番おしゃれな地域の中で女子大を卒業した後、自宅から車で1時間北の田舎の商社へ5年勤務した。
最初は戸惑いの毎日。たった1時間でこの差はどうなんだろう?男性社員のスーツも「とりあえずスーツ」って感じで野暮ったく、女子社員もかわいい子がいるのにもかかわらず「一昔前?」な雰囲気とセンス。制服で通勤してしまうのには驚かされ、男女の差がきっぱりしている。他の会社へ就職した友達の話を聞いても明らかに違う。「新入社員の仕事だから○○をする」というのはごく普通。うちは「女子社員だから○○をやる」。女子はお昼、お弁当を持参して事務所で電話当番。朝礼では女子は女子で固まって下を向いてお上品にしている。私的にこういう「女子のグループ」というのはゴキフリと同じくらいに嫌なのだ。
それから使われている言葉(方言)が明らかに違っていた。「私がこの田舎のいい加減で薄暗い気質を変えてやる」と思ったりもしたけど、そんなものトップが不偏であるかぎり変わるわけがない。
「もうムリ、こんな田舎絶対ムリ。ぜったい馴染めないし馴染みたくない。絶対初心を忘れない」とココロに誓った。

それでも貿易の仕事が好きで続けた2年、その後やむ得ずの異動、その際に顔合わせをした銀行や保険会社の外交、支店長や会計事務所の先生には見た目で受け入れられていないのがすぐに理解できた。「え゛?あなたが次のご担当者様で?」たしかに地味なイメージの総務・経理。
そんなもの私にはいらない。事務は毎日地味に同じことだけをしているからいつまでも地味で衰退するのだ。ダメな上司はいらない。ダメなシステムは低コストで改善するべき。頭が良くないから多々苦労は付きまとったけど、それでも2年もすれば社内を肩で風きって歩けるようになる。近所の銀行へ行けばみんなお声をかけてくれるし、会計事務所の先生には部長を押し抜いて一番信頼されるようになる。

でも、気が付いてみればしっかりと馴染んでいるのだ。女子社員の中にもしっかりと溶け込み、自分が引っ張る側に立ってアドバイスしたりおせっかいをやいたり、喧嘩ばかりしていた上司は掌にとって上手く使う。おのずと方言も身についてしまった。
それに田舎だからこそ、あちらへ動けば、「あ、どこどこのmrkさん」こちらへ動けば「あ、佳代子さん(文化出版社ミセス<花がそこにあるから>他掲載)の妹さん(厳密には従妹)」食べに行っても知り合いがいて、飲みに行ってもどこかで繋がっている。こちらが気づかなくても担当ではない生徒のお母様から会釈をされてびっくりしたり。何か面白くて楽しい。この田舎ならではの狭さが。ここへもう戻らないと決めたときにはけっこう寂しかったりもした。

この地域では街から嫁いでくる女性も多く、苦労話は山ほど。泣いたという話も少なくない。自宅に車がないだけで「どこどこの○○さん、またおってないで(いらっしゃらない)、いっつも出かけとって家事しょってんやろか?(できてるの?)」「どこどこの嫁さん、髪も長ぅてハデやなぁ、よそに(他に)男がおってんとちゃうか(いるんじゃない?)」、あることないこと、することしてないこと噂になる。
勤務先なら良くても嫁ぐとなるならまた話は別。と私は言い張っているけどそれでもおしゃれな人はおしゃれで自分らしく楽しく生活している。要は、どこであっても、できるだけ自分やまわりの環境を自分のの思い通りに仕向けられるかどうか。なんじゃないかな。確かに相性もあるんだけど。それから「過去」というのは自分は消し去ることができてもみんなから消すことは不可能。
だから住みやすいホームタウンではひっそりと誰にも見つからないように生きていたりもして、将来ここに住むことはない。

話はMontrealへ移って、実はここの日本人コミュニティーが驚くほど狭い!!!のだ。日本人が山ほどいるわけでないので、どうしてもあちこちで繋がってしまう。詳しくはshinちゃんの昨日の記事
特にネットの中のこのblogも最初新しい土地に友達がいない場合、安心材料として手っ取り早く、実際気が合えばラッキーという利点を持っている。がもちろんマイナスも面も見逃してはならない。
ネットだけ、日本人だけ、バイトだけ、学校だけ、という偏ったのは良くない。そこで100%に見えても実は片方あるいは一部だけであって全体からすれば100%でないから。なんでもそうだけどバランスが大事。
だから「1年という特別で限られた中でどれだけ動くか」というのは私の目標のうちの一つ。もう7月。2ヶ月で人生のエサになる何か得られただろうか?矛盾しているかもだけど、焦っても仕方がないことで、適当に動くこともまたモットーで。
でもね「こういう風になりたいなぁ、生きたいなぁ」っていつもココロの片隅に必ず置いておく。それが意外と利くのだ。私の人生の先輩2人の証言。

あ、CTVでトムとドコタファニングが出てる!絶対ダコタのほうが魅力的よね。宇宙戦争観たい。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/01(金) 23:44:41|
  2. just i wanna say...by myself
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<C'est parti !! -- Let's go !! -- | ホーム | mon thé préféré --好きな紅茶-->>

コメント

そうだね

 いい人生の先輩ですね。
目標と言うか方向性を持って生きるって大事ですね。
そこから、今の自分を見つめなおすこともできるし。
  1. 2005/07/03(日) 21:11:16 |
  2. URL |
  3. sushi #-
  4. [ 編集 ]

わかるなあ。私も新入社員の時はビックリしたよ。女性社員は昼ごはん食べながら電話当番。お昼食べた気がしないっちゅうの!昼の休み時間も30分とかよくあったし。
夜は夜で、お得意先のお酌係。。。クラブのお姉ちゃんみたいなことばっかりやってた。話をあわせたりお酒作ったり。。最後には、お酒作ってる方が気が楽になってきちゃったりして。。
まあ、こういう思いをしてきたから今は楽しいことしたいっていう思いが強いのかも!。。。ね?
  1. 2005/07/04(月) 01:47:53 |
  2. URL |
  3. azuazu #-
  4. [ 編集 ]

sushiさま:
そうですねー、その言葉が理解できてきたのもけっこう最近なんですけど。sushiさんみたいに有望な方は昔から方向が分かってらっしゃったとか?どうやって今の場所を発見されたんでしょう?また是非お話聞かせてくださいね!!

azuazuさま:
えー、azuちゃんもそんな経験が??そうよね、それ、拘束しといて「休み」って言わないから。お酌かー。私は免れたな。好きな上司には喜んで作ってたけどね。そういう上司になりたいよねー。またトロント+ナイアガラ旅行で語ろうね!!
  1. 2005/07/04(月) 02:39:01 |
  2. URL |
  3. mrk #-
  4. [ 編集 ]

ちょいと一言

この問題ってエリア(都会とか田舎とか)と比例するモンじゃないと感じる。会社のカラーってあるやん?今の会社はいる人間のアクもだいぶ強いから遠まわしな詮索もえげつない。皆がうわべだけだからこそ、しんどい面もある。大阪駅前みたいな超→都心の会社でも昔から根強く受け継がれた習慣みたいな理解不可能なんっていっぱい。本当その場所で自分らしいポジショニングが出来れば楽チンだね!なんて思ったのでした。
  1. 2005/07/19(火) 03:33:30 |
  2. URL |
  3. くみこ #-
  4. [ 編集 ]

そうよね、どこの会社でも問題はあるし、名の通ったデカい会社でもけっこう陰険な子供みたいなイジメとか聞くしね。
その問題と田舎の問題ってのは別なんだけど、「田舎ゆえ」に誤解を招く書き方だったかな?
>本当その場所で自分らしいポジショニングが出来れば楽チンだね!
ほんと、そうやわ。それに尽きます。
ところで元気にしてる??
  1. 2005/07/19(火) 05:10:08 |
  2. URL |
  3. mrk #-
  4. [ 編集 ]

とっても元気よッ☆今年、関西は異常気象と呼ばれているくらい暑くてヤバイですが今んトコこれといった夏バテするコトもなく頑張ってます♪
それより面白いページ見つけたの!!
http://maps.google.co.jp/
これで世界旅行してる気分を満喫中(>_<)
  1. 2005/07/20(水) 00:41:07 |
  2. URL |
  3. くみこ #-
  4. [ 編集 ]

くみこ:
googleマップおもしろいよねー。
衛星で見れるんやろ?
Montrealは8月下旬には寒くなるらしいから
今のうちに夏を満喫!!って感じです。
  1. 2005/07/23(土) 05:16:02 |
  2. URL |
  3. mrk #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aries4mrk.blog4.fc2.com/tb.php/124-5e81d0fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。