* l a  v i e  à  M o n t r é a l *

j o i e  d e  v i v r e を 目 標 に M o n t r e a l で の 毎 日 。 。 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Que fait la vie?

久々の仕事、慣れない気遣いで昨晩はぐっすり寝てました。起きたらやっぱりperiod、痛い。。。。。そんなにひどいほうではないんだけど仕事してたときは同僚というか友達でいつも言い当てる人がいた。「なんや、また今日はボスと言い争いしてたなぁ、2日目か?」ってあんた男のくせになんで分かるのーーー!!(privateでは人に八つ当たり、とかありませんのでご安心を)確かに奥様と2人の娘さんと一緒だとだいたい分かってくるかもしれません。うちの母親だって昔から「なんでこんなしょーもないことでキレてんの?」と不思議だったのはきっとそれだったに違いありません。何しろ2つのホルモンに支配されている以上仕方ない。。。。。

そんなわけで(どんなわけ?)今日は郵便局くらい行けたらいいかなー、と思ってたけどイトキンの家もようやく決まり、とりあえずおつかれってことでlunchを。せっかくの金曜なのでDTに少し出てお買い物。新しい彼女の家は同じNDG地区、うちからも徒歩10分で良い。そしてお家も見せてもらったけど、うちに負けじとキレイ!!そして観葉植物がいっぱい。ルームメイトもなかなかeasygoingで良さそうな人でした。帰りは前から食べたかったPFK(KFCのフラ語ね)でお持ち帰りして帰宅するとルームメイトのベッキー&ジェスがwineを出してくれて4人一緒にごはん。ルームメイトとはいつもすれ違い生活なので、こうやってコミュニケーションとれるのはすごく嬉しいし、彼らも快く受け入れてくれるので楽しかった。ってワイン3杯+梅酒まで頂いてしまって、あー胃でてるー!!!!食べすぎた。。。。

で、今日はオススメ本の紹介↓
その名も女のひとを楽にする本(著:斎藤薫)「はたちからの生き方レシピ」だそうです。shinちゃんに借りてんけど(はい、ここ笑うところです。)
DSC00378s.jpg
20代の多くの現代女性が経験する仕事恋愛結婚そして人生と「なるほどなー、私だけじゃなくてみんな同じようなこと経験してるんや」と思うようなことが、20後半にもなると分かっていそうでちゃんと認識できていないことも多い。
一番輝いている年代でありながら、人生における大経験を一番経験する年代であるがため、一番精神的に安定しないのかもしれない。またそれをしなければ大きくなれないということを再確認させてくれるだろう(だからまだ読んでないんで未来形で:笑)
「反抗期がなかった子」が怖いといわれるのと同じ。「挫折をしらない大人」も「子供の心が欠落した子供」もそう。
私は一度大きな挫折はしたけれど、それは子供時代に子供の心が欠落していたことに原因があるのではないかと思われる。でもその挫折を転機に180度近く人間が変わったような気がする。

「いいほうだけ」はないのだ。だから私が掲げている"joie de vivre"も誤解がないように言っておくと「楽しい」ほうだけはない。まぁ「ちょっと苦労、それでいっぱい楽しむ」そういう意味。例えばいきなり大富豪になっても実際何をしていいのか分からず自殺する人だっているでしょう?

この本は悩む20代に道しるべを提示してくれるかもしれませんね。失敗もすればいい!フランス女性のようにいつまでも年をとっても「女性」だって思えるように成長したいもんね。
男性諸君、負けずにがんばりたまえ!!
スポンサーサイト
  1. 2005/06/17(金) 23:37:04|
  2. diary
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<寒中花火大会。 | ホーム | おいしかったビール>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/06/18(土) 13:03:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

また連投だ

 失敗続きです。
間違って、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックしたみたいです。
ごめんなさい。
 こんな失敗続きの30代の男性を楽にする本はないのかな?ないだろうなあ。
  1. 2005/06/18(土) 13:06:49 |
  2. URL |
  3. sushi #zHXTEAqg
  4. [ 編集 ]

昨日はめちゃ楽しかったー!アリガト!
ピリオドのときはお互い無理しないようにしましょ!
  1. 2005/06/18(土) 14:01:46 |
  2. URL |
  3. いときん #-
  4. [ 編集 ]

sushi 2005/06/18(土) 22:03
 ははははは。
 なに、おとこのこにおんなのこのほんかりてんねん。

と棒読みのエセ関西弁のコメントを残しておこう。 
  1. 2005/06/18(土) 14:37:45 |
  2. URL |
  3. sushiさま #-
  4. [ 編集 ]

元気そうで安心しました.mrkが居なくなって
とても寂しいよ。おばちゃんもがんばるわねパソコンは、とても難しいよ。カナダに行きたいと思っているけど先立つ物が。。。。。。mrkのお土産話待ってるね
  1. 2005/06/18(土) 14:42:25 |
  2. URL |
  3. k m #-
  4. [ 編集 ]

sushiさま:
隠れてた↑コメント、おもしろいので出しておきました!!そうですね、そんな本があれば彼氏に読ませたい。。。

k m さま:
コメント残してくれてありがとー!でも実名は出さないでね。。。先立つもの、、、mrkもないけどな、がんばって働くわ。

いときんさま:
楽しかったねー、ワイン利きすぎておうちに帰れないかと思ったわ。よかったよかった。どんな風になるのかも見てみたかったけどね、今度は新しいお宅で飲もう!!
  1. 2005/06/18(土) 14:43:14 |
  2. URL |
  3. mrkさま #-
  4. [ 編集 ]

「女性のためのバイブル」とか「いい女になるための一言」とか、
気になる宣伝文句の斉藤薫の本、まだあるから、また借りて行ってね。

男の人でも判る人は判っていますよ、ピリオド。
究極、男か女しかいないのだから、
男もちゃんと解っていないとね、女性のそういう所。
  1. 2005/06/18(土) 19:40:23 |
  2. URL |
  3. Shin #yLw.vZHI
  4. [ 編集 ]

shinさま:
shinちゃんが1時間で読むところ私は1週間で読むから。っていうか最近全然時間がなくてー、(←適切でない言い訳)時間も夜型になってこの時間全然眠くないねよな(2:30am)こまった。。。男か女しかいない?他にもいるかもやで?ま、確かに解ってもらってもいいけど、あまり解りすぎも怖いかなぁ(笑)
  1. 2005/06/19(日) 06:20:29 |
  2. URL |
  3. mrk #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aries4mrk.blog4.fc2.com/tb.php/116-17d53b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

斉藤薫

カテゴリー「美女学」に入れようかと思ったけれど、一応「書物たち」に。mrkさんにお貸ししてある「女のひとを楽にする本」(斉藤薫・著)。斉藤薫の文章って、的確なアドバイスなんかは含まれないけれど、なんだか共感してくれたり、今の生き方を認めてくれたり、慰められたり
  1. 2005/06/20(月) 00:23:35 |
  2. 失われた時を求めて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。