* l a  v i e  à  M o n t r é a l *

j o i e  d e  v i v r e を 目 標 に M o n t r e a l で の 毎 日 。 。 。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

memoirs of a geisha

今日は仕事のあとクリスマス会(忘年会?)でウキウキしてたら
主催者がインフルエンザということで。。。。お大事に。

で、AMCでMemoirs of a Geishaを観てきました。
geisha
www.sonypictures.com/movies/memoirsofageisha/
日本人の間ではちょっと話題だったけど、やっぱり出演者がchineseということで
(特にヒロインのサユリ、目も青いし。)
「アメリカジンの好きそうなうそっぽい娼婦の映画」ていう風に思われているようで。
私も実はけっこう期待してなかったです。日本人を起用してないことで批判されてるけど
そういう日本人女優がいなかっただけで批判よりも恥ずかしいって感じ。

でも渡辺健とか桃井かおり、工藤夕貴がでててびっくりした。
全員chineseかと思ってたので。
素人目から見ると細かい部分までちゃんと日本じゃない?
たまに「それはちゃうやろ!」って突っ込みたいところもあったけど。
風景がすごくきれいでziyi zhangもアトラクティブで見とれてしまう。
おねえさん役のmichelle yeohもけっこう好き。
あと一人名前は知らないけどアメリカで人気の3大女優らしいです。
渡辺健のキスシーンはあまり好きではないけど
日本人の中ではすごく素敵な男優だなって思うしね。

しかももしこれを日本人が作って日本で上映しても
わざわざ映画館に見に行かなかったと思うのね。
そういう意味で興味深いし、欧米で「ジャパニーズ」が流行っていて
それを上手く商業化しているのがエラい。
確かにエンディングは誰でも読めちゃう(まだ観てない人用にかきませんが)から
私が「ハリウッドやねー」ってchrisにいうと「これが日本の映画だったら
サユリが自殺して終わるんだよ」って言われて納得。それもそうだ。
その感想を聞いて「あ、これでよかったのかー」
観ててヘコむ映画よりポジティブになれる映画のほうが私の好みだし。
・日本をよく知ってるケベコワchrisの感想
・日本をよく知らない日本人mrkの感想
は5つ星中4.5ってことでした。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/18(日) 01:54:53|
  2. films
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4

Charlie et la chocolaterie -Charlie and the chocolate factory

「チャーリーとチョコレートファクトリー」見てきたよ!
charlie et la chocolatie
日本にいるときから心待ちにしてたのがついに公開。うれしい♪♪
ご存知Tim Burtonのやつね、彼はやっぱりすごいんやけど、
前作「Big Fish」は寝てしまいそうでした。
私どうもメルヘンや単純なラブストーリーは苦手で、、、
でも映像がきれかったことだけは覚えてます。
昨日marcに「映画見に行くねん♪」って言ったら「へぇー、何みるん?」
「carlie & the chocolate factoryしかないやん!」
「johnnydepp好きな女の子多いよな、、、、(ちょっと呆れ顔で)mrkもそうなんや」
・・・別にいいけど。何故か大多数に入れられるとムカつく。

チャーリー役には前回Finding NeverlandでJohnny Deppと共演のFreddie Highmore
彼の自然な表情は普通で好きなんだけど、思いつめた顔をされるとちょっと怖い。
こんな子供嫌やで、なんて思ってしまう。まぁ、すごい子役ってのはみんなそうなんだけど。
ジョニー演じるウィリーワンカの歯医者のお父さんがChristopher Leeっていうのが
笑える。スターウォーズは私見ないけどね。

ストーリー自体は至ってシンプル、童話であるらしいです。知りませんでしたが。
子供向けらしくて私にとっては聞き取りやすく理解しやすく良かったんだけど。
やっぱり色んなタイプの役をこなせるジョニーはすごい!
でも彼も変人な役ばかりじゃないんやでー。

ニック・オブ・タイムは至って普通のパパ役だし、
The Astronaut's Wifeなんか2枚目の役してたりするし。
ギルバートグレイプ、ショコラとかも普通やったと思うけど。

今回のこの映画に出た理由は愛する子供達に見せたかったんじゃないかな?
  1. 2005/07/24(日) 23:33:24|
  2. films
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

映画デー。

今日は前から行きたかったpatisserie'La Patisserie Belge'へ行ってフルーツのcakeとオレンジピールのチョコレート、ビスケットをtakeoutしました。意外に安いんで喜んでたらどうやら間違ってあったみたいやけど、その場で値段が分からなかったので良しとしよう(ラッキー♪)デビはJambonのカスクートを買って半分こ。SecondCupでお茶。持ち込み可??寛大な国やねー。(え?違う??)
「何かすること決めた?」って聞くと「mrkが今日は用事あるっていうから何にも決めてへんわ!」ってキレられた。困ったやつ。じゃあ映画でも提案しとこうか?ってことでAMCtheaterへ行ってきました。
もともとホッケーをやっていたところらしく
DSC00388.jpg

観戦席が残されており、こんな↑リアルな像が座っていたり。劇場自体はすごくきれくてなかなか良かった。なんとトイレも自動洗浄+便座シート付!!ここでは珍しいよね。
で、Mr. & Mrs.Smithくらいしか観たいのが思いつかなかったけどデビがCinderella manも観たいというのでそちらを。ボクシングってあんまし好きじゃないけど、本当の話らしいし、なかなかいい映画だった。展開は単純やけど、けっこう心に残るものがある。で、それを観たあと5分後にMr. & Mrs.Smithが上映されてたので「ぶっ続けで観ちゃう??」って明日仕事なのに誘惑に負けて観てしまった。。。。。。バカばかしいほどめちゃくちゃなアクションでもブラピとアンジェリーナが目の保養に。悲しいことにみんなの(笑)に全然ついていけなかった。。。。聞き取るのにだんだん疲れてくる。それに多分理解できても関西人じゃ笑えないやろうなんて言い訳をしていた。
ま、2つで$13なら全然いいか。(内緒やで!)はやく寝よっと。。。
  1. 2005/06/19(日) 23:17:04|
  2. films
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

24

はい。はまってます。
24.jpg

でもねー、こういうのってどんどん先が気になってやめれないので困る。土曜日初めて観たけど弟が借りてきた2本続けてみたら頭いたーってなったわ。でも「続き早く借りてきてー!!」でも2本しかなくて良かった。ロズウェルとダークエンジェルはTVで観てたけど、どこまで観たのか、とびとびで観てるしTSUTAYA行ってもたくさんあってどれを借りればよいのかさっぱりなので結局全部見てません。

ってことで今から大統領予備選当日5時からのを観るので籠もります(≧∇≦)/
詳細))http://www.foxjapan.com/dvd-video/24/index_frames.html
  1. 2005/04/06(水) 01:45:04|
  2. films
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全世界で500万人の女性の心をつかんだ!

あぁ、よかった(*´▽`*)ノヽ(*´▽`*)
一番心配してた生徒2人が合格したってメールがあったんです。仕事中にもかかわらずニヤニヤしてしまいました。このへんでは公立を第一志望にするケースが多く、滑り止めに私立は受かってるんだけど、できるだけ行かせたくない。本人達もそう思ってるからこそ、どうしても受かって欲しかったし、仲良しの2人だから片方だけとかだったらどうしようなんて心配もご無用でした。
まぁ、やれやれです。おかげで気が抜けてしまって何故か出勤日ですが朝からずっと遊んでます。引継ぎの人もいないことだし。シシシシ

さて、昨日は地元で遊んでたんですけど観て来ました。ブリジットジョーンズの日記。男のくせに観たがっていた彼氏は途中退屈してたみたいですが私はすごく楽しめました。じゃあなんで彼氏がみたいかというと「だってmrk見てるみたいやん?どんくさいのに負けずぎらいで格好いいふりするとことか、、、」はいはいそうですよ。まさにそうなんですよ。前にもこのネタ書いたけど私たち世代の女性に受けるのはそこなんよね。ま、極端だけどね。ヒューもあんなにあそこまでエロおやじやったっけ?前作忘れてしまったわ。ひょっとしたら大画面で見るほどでもないけど、気持ちを楽しくさせてくれる映画ってスキ。ハリウッドのしょーもない恋愛映画よりずっと好き。(別にハリウッドを否定しているわけではないが、どうも性にあわないんです)それにしてもレニーはすごいよね、あそこまで太ったり痩せたりして将来戻らなくなったりしないんでしょうか??
  1. 2005/03/21(月) 18:10:46|
  2. films
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。